らぴおのCSブログ

CS1.6・CSOの役立つ知識とかを紹介していきたいと思います。

プロフィール

らぴお

Author : らぴお
CSの名前 : rappyas
CSOの名前 : サイボーグ亀田

ブログ内検索

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • NVIDIA

これっす。けっこう質問が多いので
rappy_nvidia.jpg

コメント

  • 02月 22 2012
    • 2012/02/22(水) 19:56:52
    • [ 編集 ]
    • URL
    • #-
ありがとうございます。
出来ればガンマの設定やデジタルバイブランス
の設定も知りたいです。
  • 03月 06 2012
    • 2012/03/06(火) 18:06:59
    • [ 編集 ]
    • URL
    • #-
↑に同じく
ガンマ
明るさ
コントラスト
の設定を詳しく聞きたいです。
あと、デジタルバイブランスってNVIDIAでしか、設定できないんでしょうか?
> ありがとうございます。
> 出来ればガンマの設定やデジタルバイブランス
> の設定も知りたいです。
その辺はデフォです
> ↑に同じく
> ガンマ
> 明るさ
> コントラスト
> の設定を詳しく聞きたいです。
> あと、デジタルバイブランスってNVIDIAでしか、設定できないんでしょうか?
わかんない…
ツール使えばできそうだけど
  • 03月 15 2012
    • 2012/03/15(木) 16:47:36
    • [ 編集 ]
    • URL
    • #-
Rappy s の声聞いてみたい...
> Rappy s の声聞いてみたい...
barusaとかxraynさんとかの配信でたまに登場するよ
> アンチエイリアシング
 要はスムージングのことで、縁のギザギザを滑らかにする処理。

> ガンマ
 暗部から明部までの変化をノンリニアにしてコントラストでは調整しきれない見易さを調整
 1.0がリニアで、小さくすると、暗部はより暗く、明部はより明るくなり、くっきり感が増す。大きくすると逆の関係となり、明るいが薄っぺらな感じになっていく(各色要素同時調整時)。
 カラーフォーマットがUYVである場合、Y、Vを微調整することで肌色の調整が比較的容易に可能

> デジタルバイブランス
 私もNVIDIAのGTX560TiをCUDA計算用に使用しているが、要は彩度で、鮮やかさの調整。
 ATI(現AMD)のコントロールセンターでは、デスクトップカラーとしては項目がないが、それぞれのディスプレイカラー調整項目に彩度としてあるので、それで調整すればよし。

>最後に
 質問の意図がよく解らないところがある
 明るさ、コントラスト、また上記も、人により好みがあるので、結論として自分で気に入る映像に調整すれば、それでよい。
 ただし、ゲームなどの激しい変化を伴う場合には短時間だったらよいが、長時間の場合は予めコントラストや彩度は落としてやり、眼の疲労を軽減させてやるのが賢明かと。。老婆心ながら。。
  • 05月 21 2013
    • 2013/05/21(火) 00:13:30
    • [ 編集 ]
    • URL
    • くろめん #-
これ結構古いバージョンみたいなんですが・・
よかったら今のをUPしてほしいです!
> これ結構古いバージョンみたいなんですが・・
> よかったら今のをUPしてほしいです!
たしかノッポ一押し設定だったので、公開はできないです…。
ごめんなさい
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
ニゾラルシャンプー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。