らぴおのCSブログ

CS1.6・CSOの役立つ知識とかを紹介していきたいと思います。

プロフィール

らぴお

Author : らぴお
CSの名前 : rappyas
CSOの名前 : サイボーグ亀田

ブログ内検索

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • AEC2012 優勝までの流れ ~前編~

結成から予選まで。

長いから続きを読むで見て下さい
6月前半頃に大会が発表されて、その時は「世界相手に絶対勝てないし絶対出たくないな」と思ってました。
数日後barusaから電話きて「Noppoと話したんだけどAEC2012出ようぜ」とのこと。

ぶっちゃけCSはエンジョイ勢なので、barusaほど世界と戦いたいとか大会で優勝したいって気持ちはなかったのであんまり出たくはなかったんですが
今まで3年くらいbarusaやNoppoの誘いを断ってきたし、また断るのは悪いな…と思い少し考えました。
それとCSが衰退してきて、おそらく最後の大会になるんじゃないかと思って、条件を出して参加する事にしました。

その条件は「日本トップクラスの面子が集まるならいいよ」って条件です。
その時具体的に名前出したのが「Sion Monohon Twist Staba Sphere m@ru」さんかな。
他にもmisovichさんとか文句なしに実力がある人もいたんですが、交流が全くなかったので名前は出しませんでした。

Twistが一番可能性あるかなと思ったんですが、Twistは社会人になりたてでかなり忙しいみたいで無理でした。意外
その後Staba君がすぐに入って、4人で混合しながら名前が挙がった人に声かけてたりしてました。

6月半ば頃にNoppoが「実力的にSionがいないと厳しい」と言って、僕もそれに賛成だったんで声をかけてみることに。
そしてこの5人で試合しながら返答は後日もらうことになりました。

数日この5人でプレイしたら、Sionさん曰くbarusaがいると厳しいらしくて、他の面子を入れたいとのこと。
この時barusaがかわいそうと思う人いると思うけど、国際大会を目指す上では当たり前の考え。

確かにこの時のbarusaはブランクとかで弱かったんで外されてもしょうがなかったけど、まぁ僕はなんだかんだいってbarusaと付き合いが長いんで全盛期の強さを知ってるし、大会に向けての本気さも伝わってきてました。

それに元はbarusaとNoppoに誘われて、付き合い的な感じで参加したので「barusaが抜けてまで参加はしないかな」って感じでSionさんに伝えました。↑でも書いたけどbarusaが本気なのはわかってたんで大会までに調整できると思ったし。
Staba君も俺と同じ事を言った気がする。

その後、NoppoとSionさんの話し合いの結果この5人でチームを結成する事にしました。
チーム名は、けっこうてきとうに決めてUnitedになった。

7月21日の日本予選までは、とにかくこの5人で試合。一人足りないときは助っ人釣って試合。
ただ国内だとOpenレベル(初級者)が多いので相手を釣るのには苦労しました。
やっと釣れた相手と試合しても、16-0~16-3っていう試合が多くて活動はかなり大変だった。
ただ中にはボロ負けしてもまたやってくれるクランとか、直接メンバーに試合しましょうと声をかけてくれるクランとかがあって、かなり助かりました。感謝してます。

その他は台湾のチーム(混合やUMX)とかに声をかけて試合してました。
こっちのPingが50前後っていうのもあったけどかなり強かった。

日本予選が始まる時の「AEC1敗でもしたらCSやめまーす」発言なんですが
これは元から考えてて、ぶっちゃけ勝ってもやめる気だったんですがこう言った方がなんかかっこいいのでこの発言をしました。
やめる理由はCSをプレイしてる人はわかると思うけど、上級者と初級者(Open)の実力差が離れすぎてるからです。
募集がOpenばっかりだし。

実力が離れすぎてると、勝った側も接戦に比べて嬉しくないし負けた側も萎えちゃうし良いことがあんまりない…。
大会とかに向けて活動してる時は圧勝でも練習になるし少しでも目標に近づけるのでいいと思うんですが、今のCSだと大会もあるかわからない状態なのでこの発言に至りました。

そして7月21日に日本予選が始まりました。
日本予選中もとくに活動内容は変わらずに試合ばっかしてました。
台湾いたら台湾釣って、いなかったら日本で募集しながらひたすら待機

大会の試合内容はあんまり書くことがないので結果だけで
試合の結果
1試合目
2試合目
3試合目
4試合目(決勝戦)

8月12日に日本予選を優勝して、その後8月22日くらいにmyRevengeの人からStaba君にメッセージがきました。
なんかスポンサーにつきたいとか言ってきて、あんまりメリットもなさそうだったけどデメリットもなさそうだったのでOKしました。チーム名がUnitedからmyRevengeに変更。
本当はmyRevengeのTシャツとかをもらえて大会に着てく予定だったんですが間に合わなかったみたいです。

ただ9月8日と9月15日に大会を開いてくれて、あんまり相手が釣れない状況の僕らはけっこう助かりました。
試合の結果
Play for Japan CS #Cup 1
Play for Japan CS #Cup 2



本選までの流れは中編で書きます。

コメント

  • 09月 24 2012
    • 2012/09/24(月) 19:56:24
    • [ 編集 ]
    • URL
    • noob #-
こういう今までの流れだったり、どんな話があったかっていうのを見れるのはとてもありがたいですね。
すべて文章にするのは大変だと思いますが、頑張ってください。
後編も必ず見ます!
  • 09月 24 2012
    • 2012/09/24(月) 21:15:10
    • [ 編集 ]
    • URL
    • #-
クラン結成のくだりなど、チーム外の人間には知りえないので見ててとても楽しいかったです。
後編楽しみにしています。

追伸 : rappyさん、csやめないで・・・。前言撤回なんて世の中にはよくある、よくある。

  • 09月 24 2012
    • 2012/09/24(月) 23:28:37
    • [ 編集 ]
    • URL
    • #-
CSやめる前に最後にフラグムービーつくろうよー
撮り貯めなかったらあれだけど!
> こういう今までの流れだったり、どんな話があったかっていうのを見れるのはとてもありがたいですね。
> すべて文章にするのは大変だと思いますが、頑張ってください。
> 後編も必ず見ます!
長いのでけっこう雑になってますが楽しんでもらえて幸いです。
> クラン結成のくだりなど、チーム外の人間には知りえないので見ててとても楽しいかったです。
> 後編楽しみにしています。
>
> 追伸 : rappyさん、csやめないで・・・。前言撤回なんて世の中にはよくある、よくある。
たぶん優勝してなかったら地味な思い出になってただろうから、そうしたら結成の話とかはできなかったと思う。本当に優勝できてよかった。

CSはやめるよ!最後にラスボスのlurppisを倒してゲームクリア。
最高の終わり方をできたから満足。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
ニゾラルシャンプー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。